多読01:レバレッジ・リーディング

ここでは、「多読01:レバレッジ・リーディング」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピテコサイトマップ ※当サイトを一望できます。

スポンサー広告 | Page Top↑
9784492042694.png
※マインドマップの展開は上図をクリックしてください。


100倍の利益を稼ぎ出すビジネス書多読のすすめ
レバレッジ・リーディング
著者:本田直之


人間は経験をして失敗をして反省をすることで成長する。ビジネス書を多読してメモをしていくことで、このプロセスを省力化できるというのがこの本の骨子。

ハピテコ流読書術”と称してビジネス書の多読を開始していますが、そのきっかけになったのがこの本です。

著者のように重要なポイントに線を書き込んだりとか余白に思いついたことを書き込んだりすることは、未熟者の私にはもったいないとの抵抗感があって実践していませんが・・
問題解決のヒントを探しながら読んで自分にとって重要なことのみを抜き出すことや、自分だったらどうするとかを考えながら読むことなど、目的意識をもって読むことが重要とする話は非常に共感できました。
また、読書後のフォローが絶対に必要で読書後フォローをシステム化することが重要とも説かれていますが、これをきっかけに”ハピテコ流読書術”によるメモのマインドマップ化を実施することにしました。

「レバレッジ・リーディング」は、ハピテコ開発のための思考フェーズにおいて非常に有益な本でした。当サイトの記念すべき”ハピテコ流読書術”第一号とさせていただきます。

この本を読んでやりたくなったこと

[iPodで聞く読書]
ビジネス書を紹介するPodcastがあるらしい。読むべき本探しに有益かも。
[日経新聞の購読]
私は恥ずかしながら新聞をとっていません。日経新聞のビジネス書新刊の紹介が役に立つとのこと。
[読書後フォローの手法検討]
当サイトにて”ハピテコ流読書術”として実践中です。

次に読みたくなった本

[レバレッジ人脈術]
著者の本田直之氏はレバレッジ○○というテーマでたくさんの本を書いている様子。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifehackleveragelife.blog110.fc2.com/tb.php/4-6e9fe62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。