私の「手帳スイート」(2008年3月まで)

ここでは、「私の「手帳スイート」(2008年3月まで)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピテコサイトマップ ※当サイトを一望できます。

スポンサー広告 | Page Top↑
P3110065.jpg

「手帳スイート」のスイート(Suite)とは「ひと揃え」という意味。手帳、パソコン、携帯電話、Weツールを組み合わせて活用する「手帳スイート」とは、舘神氏の「手帳進化論」に出てくる言葉です。時間管理術を磨いて知的生産力を向上させるために、自分にとって最適な「手帳スイート」を考えていきたいと思います。

今の私はデスクワークが中心なのですが、4月に外回り中心の営業に異動することに決まりました。会社の近くに住んでいることもあって、「インターネットにつながるPCから30分以上離れることはない」という環境にいました。4月からは1日のうちで移動の多い生活になりそうです。現在の私にとって最適化した「手帳スイート」を、仕事の内容が変化した後には「手帳スイート」の使い方を変化させる必要があると感じています。

2008年3月まで私の「手帳スイート」をまとめておいて、今後の環境の変化による「手帳スイート」の変化を当ブログにて追っていきたいと思います。

手帳スイートの構成機器
システム手帳:フランクリンコヴィーのデイリー見開きタイプ
ノートPC:レッツノートR4
ソフトウェア:紙copiひとりwikiなど
Webサービス:Gmail、Remember The Milkなど
その他の機器:スキャナー、i-podなど

手帳スイートに求める機能
時間管理:
・スケジュールを管理する
・タスクを管理する

知的生産性向上:
・入手した情報をメモする
・メモした情報を参照する
・長期計画を意識する

それぞれの機器に対して、手帳スイートとしてどのような機能を使っているかを整理します。

具体的には、続きのエントリーにて。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifehackleveragelife.blog110.fc2.com/tb.php/25-44c3d921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。