多読05:[株&日経225]システムトレードで大儲けする本

ここでは、「多読05:[株&日経225]システムトレードで大儲けする本」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピテコサイトマップ ※当サイトを一望できます。

スポンサー広告 | Page Top↑
9784594052379.png
※マインドマップの展開は上図をクリックしてください。


1日5分で超カンタン![株&日経225]システムトレードで大儲けする本 (単行本)
著者:いちのみやあいこ


いちのみやあいこ氏はキャバクラ等で稼いだ資金を元手に投資をはじめて、ビギナーズラックはなかったもののシステムトレードに出会ってからは稼げるようになったとのこと。SPA編集部で8ヶ月試して200万の元手で171万稼いだという「日経-ダウシステム」のエクセルマクロが付録でついている。「日経-ダウシステム」ではNYダウの上下と翌日の日経平均の終値には相関関係があることを利用して、NYダウの結果を見た翌日の寄付前に5分だけ取引をすればよいとのこと。

1500円程度の本に付いている(おまけの?)システムで勝てると思えるほど素直ではないので、「日経-ダウシステム」をそのまま利用しようとは思わないませんでした。しかしながら、これまで裁量取引しかやったことのない自分にとっては、知らなかったシステムトレードという投資手法について教えてくれた本です。

この本を読んでやりたくなったこと
[(例)為替と輸出関連株の関係を検討]
この本では日経平均とNYダウの相関関係がポイントですが、それ以外にも株の動きと相関関係のある要素って何なのかを検討してみたい。

次に読みたくなった本
[システムトレード関連の本]
誘惑に駆られやすい裁量取引とは違い、システムトレードでは機械的な取引ができるのが魅力。システムの開発や運用に日々の時間がとられるようだとすると、手間をかけずにがモットーのハピテコ流投資術には向かないが・・いずれにしても自分にとって新ジャンルのシステムトレードについての研究は広げたい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lifehackleveragelife.blog110.fc2.com/tb.php/10-97154739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。